高級栗きんとんで秋を実感

高級栗きんとんで秋を実感

秋はおいしいものがたくさん出てくる嬉しい季節ですね。

 

私の故郷の方では栗きんとんが有名です。
栗きんとんというと、お節料理に入っているようなべちゃべちゃしたものを想像する方が多いと思いますが、その栗きんとんとは全くちがうお菓子です。
蒸した栗を丁寧にこして、粉砂糖だけで味付けし、茶巾しぼりにした高級な和菓子なんです。
栗のみを使うので、口に入れるともう栗の風味がぶわっと広がって本当に幸せな気分になります。
私が大好きなさんまも旬を迎えましたね。

 

1個300円以上し、なかなか気軽に買えないので、どうしても食べたい時は手作りしています。
コツは、粉砂糖を使うことです。
普通の砂糖だと水分がでてべちゃっとした仕上がりになってしまうのですが、粉砂糖だとしっとりして上品な仕上がりになります。
あとは栗のねばりけだけで成形します。
たくさん作って家族や友人に分けるとすごく喜ばれます。
栗きんとんが発売されはじめると、ああ秋なんだなあと実感しますね。
今年もさんまの旬がやってきました。

 

食べたことのない方は、ぜひお取り寄せか自宅で作ってみてください。
秋の訪れを舌で感じることができます。